7歳5歳3歳の七五三お参りに関する疑問や体験談

七五三のお祝い!親の服装カジュアルはNG?OK?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

七五三 親の服装カジュアル

子どもにとって晴れの舞台、七五三。
子どもの成長を祝う日本の伝統的な行事のひとつですね。
このとき、一緒に行く親の服装はどんなものを着ていけばいいのでしょうか?

「七五三の主役は子どもなのだから、親はカジュアルでいいんじゃないの?」
「七五三は神社に祈祷してもらったり写真を撮ったりするから、
正装で行くのがマナーなんじゃないの?」

七五三のお祝い!親の服装カジュアルはNG?OK?

とか色々な考えがあるでしょう。

七五三の親の服装として、カジュアルは…
NGです!

なぜカジュアルはNGなのか、マナーと注意点を説明したうえで、
おすすめの服装もアドバイスします☆




 

七五三にカジュアルは何故NGなのか?その理由…

七五三は神社へお参りしますよね。
神前に立つことになりますから、カジュアルな服装はおすすめできません。

しかし、今フォーマルでもカジュアルダウンされているので、堅苦しく考える必要はありません。
ただし、絶対にしてはいけない服装は…

・ジーンズ
・肩が出た服(キャミソールやカットソー)
・露出の多い服装
・華美な柄物
・ひざが出るスカート
・ミュールやサンダル などはNGです(^^;)

ファッションは個人の自由もありますが、伝統的行事だということと、
神社に神前の前に立つことを忘れてはいけません。

普段個性的な人でもクールダウンして子どものために抑えた服装を心掛けましょう。

 

 

 

おすすめの親の服装について

<着物>

着物は写真写りがとてもよく、人気が高いものです。
ただし、七五三の主役は子どもですので、子どもより目立たないようにしましょう(笑)

子どもが着る同じ色合いや反対色は避けましょう。
留袖ではなく、色無地や訪問着、付け下げといった着物にしましょう。

七五三にオススメな着物

この付け下げのページ

小紋や紬は和装の中ではカジュアルになりますので、これはNGとなります。
父親は黒色、茶色、グレーの袴がおすすめです。

 

<スーツ>

動きやすさでいったら、スーツですね。
兄弟姉妹が別にいるとその世話にも目を配らなければならないので、
子どもの世話ということを考えるとスーツに旗が上がります。

七五三にオススメなスーツ

このスーツのページ

カジュアルなスーツも出てきていますので、
さきほど説明しましたようにNGな服装以外であれば問題ありません。

 

スーツはスーツでも動きやすいようにパンツスーツ、というお母さんも。
パンツスーツは賛否両論あり、動きやすくていい、という声もあれば
七五三のような神事にはふさわしくないといった声もあります。

 

しかし、筆者はパンツスーツでもいいと思っています。

高校の女子の制服でもスカートか、スラックス(パンツ)か選べるようになっていますし、絶対スカートでなければならないと決まっているわけではありません。
大事なのは清潔感ですからね。

服装はパンツスーツでも問題ないと考えます

パンツスーツのページ

無難な明るめのグレー、ネイビーが人気があります。
両親でちぐはぐな服装にならないように気をつけてくださいね。

例えば母親がワンピースにジャケットであれば、父親はビジネススーツ、母親がフォーマルな服装であれば、父親もフォーマルスーツでバランスをとりましょう。

 

 

明るい雰囲気のカラーを選ぶ

着物であっても、スーツであっても黒は避けましょう。
明るいカラーを意識して選びましょうね。

一般的にお母さんが淡いパステルカラーや、明るめのグレー、ベージュ、ネイビーなど。
お父さんがネイビー、グレーのスーツ。黒靴、黒ソックスで合わせて。

ネイビースーツには茶靴、ネイビーソックスで、グレースーツには茶靴とグレーソックスといった組み合わせがベストです!
ローファーは少しカジュアルすぎるので、ちょっと避けましょうね^^;

七五三での親の服装のルールがあります!

 

七五三での親の服装のルールがあります!
最低限、これは守ってください~

◎子どもが主役。子供の服装よりも格式を下に
◎夫婦の服装は同格に
◎祖父母の服装は両親に準じて

以上、いかがでしたか。
神社の参拝に服装の決まりがあるわけではありませんが、最低限のマナーを守れば、固く考えることはないと思います。

子どもの成長を祝うことができるというのはしあわせなことですから、素敵な一日になりますように。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。